社会医療法人社団 正志会|令和あらかわクリニック

受付時間/午前8:30~午前11:30 午後1:30~午後4:30
休診日 /土曜午後・日曜・祝日

〒116-0011 東京都荒川区西尾久2-1-10
地域医療の充実をめざして…
幅広い医療提供により地域のみなさまの健康をサポートします。

当院からのお知らせ

    当院紹介

    院長ご挨拶

    当院は東京女子医科大学東医療センターの足立区への移転に伴い、荒川区からの要請を受けてその跡地に開設されました。経営母体の社会医療法人社団正志会は荒川区内では荒木記念東京リバーサイド病院も運営しております。

    当院は来春には病床数240床の令和あらかわ病院としてグランドオープンの予定でありますが、それまでの間は令和あらかわクリニックとして診療を行うことで、少しでも荒川区の地域医療に貢献させていただく所存であります。

    体調や身体についてのお悩みがあれば、どのような事でもお気軽にご相談いただければと存じます。

    院長 野村 務
    (日本医科大学 非常勤講師)
    前職
    日本医科大学付属病院
    消化器外科 准教授
    臨床研修センター副センター長

    診療案内

    診療科目

    • 総合診療科(外科)
    • 内科
    • 産婦人科

    受付時間

    受付時間/午前8:30~午前11:30 午後1:30~午後4:30
    休診日 /土曜午後・日曜・祝日

    初めて受診される方へ

    お持ちいただくもの

    <必須>
    健康保険証
    ※お持ちでない場合は「自費診療」になります。
    <お持ちの方>
    各種医療受給者証
    紹介状
    お薬手帳
    • ※ワクチン接種等で予約が必要な場合もございます。

    再診の方へ

    健康保険証の提示について

    毎月初めに受付窓口に保険証の提示をお願いいたします。
    提示いただけない場合、一旦自費にて支払いをお願いする
    場合がございますのでご了承ください。

    診療のご案内

    令和あらかわクリニックは先ずは総合診療科、内科、産婦人科の診療から開始しております。総合診療科ではどのような疾患・症状も診療することを前提としています。内科疾患から、外科・整形外科疾患(入院の必要ないもの)まで対応いたします。

    また内科では腎臓内科の専門医師が常勤で診療しており、木曜日、金曜日(午前)は糖尿病専門の医師が診療を行います。産婦人科は荒木記念東京リバーサイド病院の医師による外来を行っております。

    当院は日本医科大学付属病院と密に連携しており、入院が必要な場合など当院で対応できない時には他院へのご希望がなければ日本医科大学付属病院、あるいは当グループの系列病院である花と森の東京病院(北区西ヶ原)や荒木記念東京リバーサイド病院(荒川区南千住)などに紹介させていただきます。

    診察可能な疾患

    • ・ 高血圧、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症、動脈硬化症などのいわゆる成人病
    • ・ 消化器疾患、循環器疾患、呼吸器疾患、腎疾患、神経疾患など

    診察可能な症状

    • ・ かぜ症状、腹痛、発熱、吐き気、下痢、便秘、頭痛、めまい、頻尿、切り傷などの怪我、打ち身や捻挫など

    当クリニックで可能な検査

    • ・ 血液検査、尿検査、レントゲン、心電図、超音波など
    • ※CT検査と内視鏡検査は現時点ではまだ行っておりません。
    上記にない疾患・症状でもご相談いただければ対応可能です。

    交通アクセス

    社会医療法人社団正志会 
    令和あらかわクリニック

    〒116-0011 東京都荒川区西尾久2-1-10
    • 東京さくらトラム(都電荒川線)
      「宮ノ前」駅 徒歩3分
    • 都電荒川線「熊野前」駅・「小台」駅 徒歩7分
    • 日暮里・舎人ライナー「熊野前」駅 徒歩7分

    お問い合わせ

    令和あらかわクリニックに関するお問い合わせ、採用に関するお問い合わせなどについては、
    以下、お電話またはメールにて承っております。

    平日 8:30~17:30
    土日 8:30~12:30